• ホーム
  • ノバモックスは梅毒に感染している方に効果がある治療薬です!

ノバモックスは梅毒に感染している方に効果がある治療薬です!

2020年04月25日
口を口に入れる女性

梅毒に感染したとき処方される薬はいくつかありますが、ノバモックスは安価であるだけでなく、高い効果が期待できる治療薬です。梅毒は症状が出ると感染部位にしこりができたり、鼠蹊部のリンパ節が腫れたりしてきます。自然に症状が治まる人もいますが、薬による治療を行わない限り体内にトレポネーマと呼ばれる細菌が残った状態になり、再発する恐れが高いです。悪化するとトレポネーマが全身に広がり、手のひらや足の裏あるいは体全体にバラ疹が出ることがあります。それが治まったとしても数年後に腫瘍が皮膚や筋肉または骨などにできたり、脳や心臓さらには血管などがダメージを受けたりして病変するため、薬による治療は欠かせません。

トレポネーマの細菌が確認されると処方されることが多いのはサワシリンですが、薬にあまり費用をかけたくない人は、ジェネリック医薬品であるノバモックスを利用するとよいでしょう。有効成分に違いがなくどちらもアモキシシリンが使われていて、しかもノバモックスはサワシリンより安く手に入れられるわけですから、お得な値段で梅毒の治療効果が得られます。

ジェネリック医薬品が安く入手できるのは、先に開発された薬の特許が切れて独占的な状態が解除された後、製薬会社が有効成分や効果が同じ状態で薬を開発し製造販売をしている薬だからです。すでに効果が実証されているものを後発で開発するわけですから、研究費用も少なくて済む点が安く売られている理由です。安いから効果が薄いということではないので、安心してノバモックスを使いましょう。

治療が遅れるほど梅毒は危険な性病で、知らないうちに重篤な状態まで至らないよう、購入しやすい薬できちんと対応していきましょう。ノバモックスを飲み始めると症状が落ち着いてきますが、用量用法を守って使用しないと細菌が残ってしまう可能性があります。きちんと飲んで、改善したようであっても検査を受けてからの医師判断が必要で、体内にトレポネーマが残っていなければ薬をやめても問題ありません。一度治しても再び感染者と性行為を行えばまた、感染して梅毒になることがあるため注意が必要です。

初期症状がアレルギーによる発疹や風疹にも似ているため、自己判断で対応するよりクリニックで調べてもらったほうがよいですが、なかなか病院に行く時間が取れない人はノバモックスを個人輸入通販サイトから購入して悪化を避けて、時間ができてから検査を行う方法もあります。でもこれまで、薬で副作用が起きたことがある人は、診断後に薬の処方を受けたほうがよいでしょう。