• ホーム
  • サワシリンを個人輸入しようと考える方が知るべき注意ポイント!

サワシリンを個人輸入しようと考える方が知るべき注意ポイント!

2020年04月22日
女性を診ている医者

サワシリンはペニシリン系の抗生物質で、有効成分にアモキシシリンが使われていて、ピロリ菌の除菌や梅毒など幅広い治療で用いられています。細菌の細胞壁を破壊して増殖させないようにできるため、性病の中でも細胞壁をもつ細菌が原因菌であれば、服用により効果が期待できます。

病院で処方を受けることなく購入を考えている人は、個人輸入通販サイトを利用するとよいでしょう。処方箋がなくても必要な医薬品を手軽に購入することができて、指定した場所まで配達してもらうことが可能です。薬局から購入すると必ず対面で、処方箋の有無や何に使うかなどを薬剤師に伝えなければなりませんが、個人輸入の通販サイトであれば、何に使うか応える必要もなくてプライバシーが守られます。

抗生物質は性病などが再発したとき服用する人が多いため、海外では広く流通しています。だから、個人輸入を行い海外から入手したほうが、比較的安い値段で購入できるでしょう。個人で輸入を試みると購入先をどこにするかから決めなければなりませんが、個人輸入通販サイトであればネットでショッピングするときと同じようにサワシリンを選んで注文するだけの手軽さです。

人気があり有名なサワシリンのような薬は、偽薬もたくさん作られています。個人で輸入を考えると偽薬を買ってしまうリスクが高まりますが、専門の通販サイトであれば、確かな入手先から仕入れているため安心して利用できます。海外医薬品を取り扱う個人輸入通販サイトは、運営者が海外の会社であることが多いですが、すべて日本語で対応していますから心配する必要はありません。

支払い方法はサイトごとに違いがありクレジットカードによる支払いに対応しているところが多いですが、コンビニ支払いや銀行振り込み、電子マネーなどが使える場合があります。先払いか、後払いかもよく確認してから利用しましょう。先払いのときは入金を確認してから発送手続きが行われるため、到着まで時間がかかることがあります。特に海外からだと、2週間程度かかることも一般的です。よりプライバシーに配慮している個人輸入通販サイトは、荷物の中身が薬だとわからないようにして配達してくれますし、自宅以外の場所でも受け取り先に指定できるようにしてくれています。家族に知られずに購入したい人は、プライバシーに配慮してくれているところを利用しましょう。薬が到着したら、中身が間違っていないか確認してから使います。

個人輸入通販サイトは、輸入を代行してくれている形です。だから自分で使うものしか注文できず、購入したものを譲渡すると違法になるので、自分のものだけ頼みましょう。